世界の恋愛名言集
雨の日デート
星座による相性診断
恋活マガジン >  ラブ > 何となく体調が悪いのは、カフェインのせいかも?
2016.5.29(日)

 

 

となく体調いのは、カフェインのせいかも

 

bf25738eee2ebae427ec2fbbf33cf27e_s

 

体がだるい、疲れやすい、イライラする。

けれど、風邪でもない、熱もない、花粉症などのアレルギー疾患でもない・・・。

 

こんな原因不明の慢性的な体調不良に悩まされている方。

それはもしかしたらカフェインの過剰摂取が原因かも知れません。

 

コーヒーや紅茶などに含まれるカフェインは、眠気や疲労感、頭痛に効くとされ、市販の頭痛薬などにも配合されています。がんの抑制に効果があるとの研究結果もあり、適量を摂取すれば体に良いとされています。

 

一方、カフェインを摂り過ぎると、心拍数の増加や、興奮、不安、震え、不眠などの症状が現れます。長期的にわたって摂り続けると、胃腸を悪くすることも。

・・・心当たりありませんか?

 

さて、では一体どのくらいが適量なのでしょうか?

 

 

 一日にどれくらいなら大丈夫?

日本では一日の摂取目安量というのは設定されていませんが、欧州やカナダ、アメリカでは健康な大人一日あたり400mgまで、とされています。

 

では、400mgとはどのくらいの量なのでしょう。

表を参考に見ていくと、100mlあたりの含有量は、エナジードリンク類32~300mg、ドリップコーヒー60mg、紅茶30mg、煎茶・ほうじ茶・ウーロン茶が20mg、玄米茶10mgとなっています。

 

 

食品中のカフェイン濃度

食品名

カフェイン濃度

備考

エナジードリンク又は眠気覚まし用飲料(清涼飲料水)

32~300 mg/100 mL (製品1本当たりでは、36~150 mg)

製品によって、カフェイン濃度及び内容量が異なる。

コーヒー(浸出液)

0.06 g/100 mL (=60 mg/100 mL)

浸出法:コーヒー粉末10 g、熱湯150 mL

インスタントコーヒー(粉末)

4.0 g/100 g (2 g使用した場合、1杯当たり80 mg)

 

せん茶(浸出液)

0.02 g/100 mL (=20 mg/100 mL)

浸出法:茶葉10 g、90℃湯430 mL、1 分

ほうじ茶(浸出液)

0.02 g/100 mL (=20 mg/100 mL)

浸出法:茶葉15 g、90℃湯650 mL、0.5 分

玄米茶(浸出液)

0.01 g/100 mL (=10 mg/100 mL)

浸出法:茶葉15 g、90℃湯650 mL、0.5 分

ウーロン茶(浸出液)

0.02 g/100 mL (=20 mg/100 mL)

浸出法:茶葉15 g、90℃湯650 mL、0.5 分

紅茶(浸出液)

0.03 g/100 mL (=30 mg/100 mL)

浸出法:茶葉5 g、90℃湯360 mL、1.5~4 分

 (注)

·  エナジードリンク又は眠気覚まし用飲料(清涼飲料水)は、市販11製品の成分表示等(2015年12月22日)

·  コーヒー、インスタントコーヒー、紅茶、せん茶は、「日本食品標準成分表2010」

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu3/houkoku/1298713.htm (外部リンク)

(出典:カフェインの過剰摂取について http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/risk_analysis/priority/hazard_chem/wadai.html)

 

 

一杯の量を150mlとすると、一日の摂取目安量はコーヒー4杯、紅茶8杯、煎茶・ほうじ茶・ウーロン茶は13杯。意外とたくさん飲める事になりますね。

 

でも、一日に何杯もコーヒーを飲むと、具合が悪くなる方いませんか?

実はカフェインには体質に合う、合わないがあり、カフェインに耐性がない人もいるので、摂取目安はあくまで上限と考えて、それよりも少なくすることをおススメします。

 

その他、ココアやコーラ、チョコレートにもカフェインが含まれていますし、缶コーヒー1本には100~150mgとかなり多く含まれているので注意が必要です。

ちなみに玉露には100mlあたり160mgが含まれているそうです。これもずば抜けて高いですね。

 

では、思い切ってカフェインを断つとどうなるのでしょうか?

 

 

 カフェインの摂取をやめてみると

カフェインを突然断つと、翌日~数日後に頭痛・眠気・倦怠感・吐き気などの解脱症状がでます。これはカフェインを長期にわたって大量に摂取している人ほど症状がひどくなるようです。また、この症状は1日~数日間続きます。

ちなみにカフェイン耐性が低いのに、長期にわたって摂取し続けた私が経験した感じでは、まるでインフルエンザのかかり始めのようでした。違いは熱が無いことくらい。

正直辛いのですが、ここを踏ん張って乗り越えると、グッと体調が良くなります。

 

具体的には、ぐっすり眠れる、胃腸の調子が良くなる、肩こり・偏頭痛・貧血の改善、精神的に落ち着く、体が軽くなる等の効果が期待できます。

えー、嘘でしょ?と思ったあなた、是非一度お試し下さい。

 

解脱症状はちょっと・・・、と言う方は、徐々にカフェインの摂取量を減らしていくといいでしょう。

また、解脱症状がどうにも辛いときは、カフェインを含んだものを飲めばすぐに治まりますよ。

 

 

 

いかがでしたか?

コーヒーやお茶などカフェインを含んだ飲み物が好きな方にはちょっと辛いかもしれませんが、カフェインが抜けた後の体調の良さは何とも言えないものがあります。

カフェインレスのコーヒーや紅茶も販売されているので、家で飲むときはそういったものに変えてみるといいでしょう。

ちなみにスターバックスの裏メニューにもデカフェ(カフェインレスコーヒー)があるのでお試し下さいね♪

 

 

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g

キリン カフェインゼロ生茶 500ml×24本

ノンカフェイン ルイボスティー ティーバッグ 3g×100個入

 

 

参考:全日本コーヒー協会/カフェイン

      http://coffee.ajca.or.jp/webmagazine

   1ヶ月のカフェインレス生活で起こった10個の素敵な変化♪

      http://anrakumakiko.com/decaffeinatedlife/

   知っていますか?自分のカフェインの「安全量」

      http://style.nikkei.com/article/DGXMZO95861590X00C16A1000000 

   農林水産省/カフェインの過剰摂取について

         http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/risk_analysis/priority/hazard_chem/wadai.html

 

 

 

〔PR〕
ダイエットしようと思ってスポーツジムに行ったけど続かなかった方、夏迄に本気で痩せたい方へ お月謝エステ、初回は500円でお試し頂けます。
My Little Boxとはパリで2011年にスタートし、 今では8万人以上のパリジェンヌが毎月楽しみに待っているサプライズBOX。 日本では昨年10月にデビューしました。 パリのエスプリたっぷりのビューティープロダクト、 モードなアクセサリーや小物、そしてオリジナルアクセなど……。 My Little Boxは、そんな嬉しい「ワクワク、ドキドキ」がギュっと詰まっています。 毎日忙しい女性の自分へのご褒美やギフトに最適。 日本人イラストレーターKanakoが描くパリジェンヌの世界観も人気です。
  RSS
  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • すべて
イベント
20代限定Party a'ccu【アクー】
同世代同士の出会い満足度No.1!!
29歳から始める恋活 R29
大人同士のより真剣な出会いが見つかる恋活パーティー
学生限定Party a'ccu student
学生のための恋活パーティーで理想の相手を見つけよう♪