世界の恋愛名言集
雨の日デート
星座による相性診断
恋活マガジン >  ラブ > 2017年秋冬のトレンドカラー、うまく着こなすコツは・・・?
2017.10.29(日)

2017年秋冬のトレンドカラー、うまくこなすコツは・・・?

 

 

マスタードイエロー、ダークグリーン、レッド、パープル、スモーキーピンク・・・。

今年の秋冬はカラフルなアイテムが勢揃い!

カラフルとは言っても落ち着いたダークトーンや濁りのあるスモーキーカラーのアイテムが多いので、派手な色は苦手という女子にも取り入れやすいのが特徴です。

 

ただ、いつもベーシックカラーばかり着ている人は、トレンドカラーのアイテムを買っても1回着て終わり、もしくは結局着る勇気がなくてタンスの肥やしに・・・なんて事もあるのではないでしょうか?

そんな訳で今回は、今年のトレンドカラーをうまく着こなせているかイマイチ自信のない方に、トレンドカラーの着こなし術をご紹介したいと思います。

 

 

 

 マスタードイエロー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の春頃から人気のマスタードイエロー。

ややくすみのある落ち着いた黄色なので、日本人の肌になじみやすい色です。

ぱっと目を引く色なので、少し取り入れただけで明るい印象に。

この秋冬は、トップスはもちろん、ボトムスにもマスタードイエローのアイテムがたくさん!おしゃれ上級者はコートに挑戦してみて。

 

 

やさしい印象に見せたいのなら

オフホワイトやキャメル、ベージュと組み合わせるのがおススメ。明るいイエローが中和され、やさしい雰囲気に仕上がります。

ふわっとしたニットや、起毛したスエード風の素材のものを選ぶといいでしょう。

黒やブラウンなどの引き締め色は、ベルトやバック、靴などのポイント使い程度に。

 

かっこいい印象に見せたいのなら

ネイビーや黒、ダークブラウンなど、濃い色と組み合わせてコントラストをはっきりさせると、クールな印象に。

ダークグリーンを合わせたトレンドカラーの同士の組み合わせもステキです。

 

 

 

 グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この秋冬はグリーンの色味が抱負。

定番のオリーブグリーン(カーキ)、少し明るめのピーコックグリーン、落ちついたダークグリーンなど雰囲気も派手さも異なるので、自分に似合うグリーンが見つかるはずです。

 

 

やさしい印象に見せたいのなら

少し濁りのあるグリーンや、白っぽいグリーンを選んで。合わせるアイテムもベージュやグレイッシュピンク、オフホワイトなど、淡くて落ち着いた色を。

色味によっては男性がよく着る色でもあるので、スカートを使ったコーディネートにするのも女性らしくやさしい印象に見せるための鉄板です。

 

かっこいい印象に見せたいのなら

グリーンに黒、グレー、白、ネイビーなどのベーシックカラーを組み合わせて。特にネイビー×グリーンは今年っぽい組み合わせ。是非デニム以外のアイテムと合わせてみて。

グリーンのワントーンコーデもおしゃれ上級者感が出て素敵です。

パンツやレザーアイテムと合わせるのはもちろん、タイトスカートと合わせても女性らしくかっこいい印象に。

 

 

 

 レッド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ数年流行っているバーガンディーなどの落ち着いたレッドのほかに、今年は真っ赤なレッドが久々の注目カラーに。

 

やさしい印象に見せたいのなら

赤はどうしても派手になりがちな色。少しでも柔らかく見せる為には色選びが重要です。やや黄色味がかった赤や、バーガンディーのような落ち着いた赤がおススメです。

また、髪の色にも注意。真っ黒や明るすぎる茶色ではなく、適度なダークブラウンにすることで赤の派手さが中和されます。

デザインもぴったりしたものではなく、ゆったり、ふんわりした物を選ぶようにしましょう。

 

かっこいい印象に見せたいのなら

今年っぽい、鮮やかな赤にチャレンジしてみて。

ネイビーや黒と組み合わせたコーデもかっこいいですし、茶色やキャメルと組み合わせるのも今年っぽくておすすめです。

オシャレ上級者は全身赤のワントーンコーデにチャレンジを!

(ただし女子会限定で。男性には必ずと言っていいほど引かれます。)

 

 

 

 パープル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セクシーな印象が強いパープルは、ちょっと個性的で一歩間違えるとヤバイ事になりがち。

基本的にはオシャレ上級者向けの色です。

 

やさしい印象に見せたいのなら

パープルとは言っても、ピンクやネイビーに近いパープルや、淡いラベンダーのような色を選ぶのがポイントです。

例えばラベンダーのふんわりしたニットに、白やベージュ、薄いグレーのボトムスを合わせればやさしい印象になります。

 

かっこいい印象に見せたいのなら

ネイビーと組み合わせるのがダントツのおススメ!

クールでかっこいい印象に仕上がります。

白をポイントに、パープル×ネイビー×グレーとシックなグラデーションを楽しんでも。

またキャメルやマスタードイエローと合わせるのも雰囲気が変わってオシャレです。

 

 

 

 ピンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンクは苦手な方もいるかもしれません。

ですが女性らしさが前面に出せる色でもあるので、婚活中の女子には勇気を出して取り入れて欲しいカラーです。

 

やさしい印象に見せたいのなら

グレイッシュピンクがおすすめ。くすみのある落ち着いたピンクなので合わせやすく、また甘くなり過ぎません。

秋冬のアイテムに多いやや(濃い目のピンクも、少し濁りのある色ならやさしい雰囲気を演出できます。ベージュや白のほか、キャメルと合わせても。

 

かっこいい印象に見せたいのなら

ビビッドなピンクがおすすめ!

オリーブグリーン(カーキ)やネイビーと合わせれば、即かっこいい女の出来上がり。

また、全身をベーシックな色でまとめて、靴だけビビッドなピンクにするのもクールです。

 

 

 

いかがでしたか?

今回はカラーごとに着こなしの提案をさせていただきました。

どうも色物はすぐに飽きちゃう、気恥ずかしい、という方は、まずはバッグなどの小物から色物を取り入れてみることをおすすめします。

それだけで暗い印象になりがちな秋冬ファッションに華やかさがプラスされますよ。

 

もし自分に合う色がわからない、そもそもグレイッシュピンクって何?と言う方は、インターネットではなく実店舗に洋服を買いに行ってみるのも一つの手です。

そしてわからない事は販売員さんに聞いてみましょう。きちんとした知識のある販売員さんなら、的確に答えてくれるはずです。

 

〔PR〕
ダイエットしようと思ってスポーツジムに行ったけど続かなかった方、夏迄に本気で痩せたい方へ お月謝エステ、初回は500円でお試し頂けます。
My Little Boxとはパリで2011年にスタートし、 今では8万人以上のパリジェンヌが毎月楽しみに待っているサプライズBOX。 日本では昨年10月にデビューしました。 パリのエスプリたっぷりのビューティープロダクト、 モードなアクセサリーや小物、そしてオリジナルアクセなど……。 My Little Boxは、そんな嬉しい「ワクワク、ドキドキ」がギュっと詰まっています。 毎日忙しい女性の自分へのご褒美やギフトに最適。 日本人イラストレーターKanakoが描くパリジェンヌの世界観も人気です。
  RSS
  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • すべて
イベント
20代限定Party a'ccu【アクー】
同世代同士の出会い満足度No.1!!
29歳から始める恋活 R29
大人同士のより真剣な出会いが見つかる恋活パーティー
学生限定Party a'ccu student
学生のための恋活パーティーで理想の相手を見つけよう♪